よそみ余所見

余所見は、見たり聴いたりした事と、それについて考えた事などを書くウェブサイトと紙の雑誌です。

第1号(249版)
2017年10月19日 16時40分33秒 発行

連載記事 

掲載日:2013-10-06 02:13:14

【連載記事】銭湯で出会った、おばちゃんとの髪型の話(蛇谷りえ)

銭湯で出会った、おばちゃんとの髪型の話 蛇谷りえ

「こんばんはー」
「こんばんは…(顔をのぞきこんで)あれ?髪型がちがうからわからなかったわ。」
「気づいたら、めっちゃのびました」
「わからんかったけど、声できづいたわ。それでも、髪型がころころ変えられる人ってすごいと思うわー。」
「なんでですか?」
「ワタシは洋服や口紅ならその日の気分で変えるけど、髪型はよう変えられない。」
「なんでですか?周りの目が気になるから?」
「だって、あたらしい髪型にしても、やっぱり気にいらなかったら、伸びるのに時間がかかるし、かつらをかぶるわけにはいかないでしょう?だから。」

わたしは外見をそこまで考えたことないから、なんかいいなーと思いました。あと、いつもお風呂で挨拶だけやった人が、自分の話をしてくれたのもちょっと嬉しかった。いつもは聞き取れなくて曖昧やのに、このときはなぜか、言葉もいつも以上に聞き取れたし不思議な感じでした。

コレ書いていて思い出したけど、前に標準語の脚本を大阪弁に翻訳して遊んでたら、ぜんぜん言葉がちがっておもしろかったよ。


余所見