よそみ余所見

余所見は、見たり聴いたりした事と、それについて考えた事などを書くウェブサイトと紙の雑誌です。

第1号(249版)
2017年10月19日 16時40分33秒 発行

連載記事 

掲載日:2014-09-21 22:17:34

【連載記事】また、山に登る。(中島彩)

また、山に登る。 中島彩

金がなくて時間があったときよりも、今のほうが時間の使い方が下手になった。
いや、そもそも時間を「使う」ものとして考えてしまうくらいに、どう過ごせば無駄がないかにとらわれて、不自由になってきている。そんなことを思って、こなさなきゃと思っていた予定をキャンセルし、山に登ることにした。

しっぽの切れたトカゲ、カナブン、息が切れては休み休み、水音を聴きながらサンドイッチ、蜘蛛の巣をくぐる、きのこ、彼岸花は田畑を彩っていて、すすきと稲穂はこうべを垂れている。もみじは青くて紅葉にはまだ早い。甘い匂い、何の植物かは思い出せない。









余所見